病院って脱毛料金が高いイメージ!!

ヒゲ脱毛、病院・クリニックではいくらかかる?



とにかく効果を重視したいという方におすすめなのが病院やクリニックで行うヒゲの脱毛です。特にヒゲが太くて濃い人の場合、エステサロンでの脱毛では思うように効果が得られない場合もあります。

できるだけ短期間でヒゲ脱毛を完了させたいという方にも病院やクリニックでの脱毛が向いているでしょう。ただ、医療機関で行う脱毛ということもあり料金の問題が気になりますよね。医療機関だったとしても基本的にヒゲの脱毛には保険は適用できません。

ここでは病院やクリニックでヒゲの脱毛を行った場合の料金についてご紹介します。


病院・クリニックのヒゲ脱毛、その特徴は?

そもそも病院やクリニックで行うヒゲの脱毛は料金が安めに設定されているエステサロンでの脱毛とどう違うのでしょうか。

大きな違いともいえるのが病院やクリニックでは、レーザー脱毛またはニードル脱毛が選択できるということです。

医療レーザー脱毛の特徴



エステサロンではフラッシュ脱毛という方法が使われています。

それに比べ、病院やクリニックで行われているレーザー脱毛はフラッシュ脱毛に比べると痛みが強いのですが、その分効果も高いというのが大きな特徴です。


ニードル脱毛に比べると施術時間が短く、広範囲を処理することができます。

また、病院やクリニックだったとしてもニードル脱毛を行っていないところもあるのですが、脱毛行っている病院やクリニックであればほとんどがレーザー脱毛を取り扱っているので、近所で脱毛できる医療機関を探すのも難しい事ではありません。

ニードル脱毛の特徴

ニードル脱毛というのはヒゲの生えている毛穴に針をさし、そこに電流を流すことにより毛根を破壊する方法です。この説明を聞いただけでもかなり痛みの強い施術であるということが想像できるのではないでしょうか。

また、一本一本ヒゲを処理していかなければならないため、時間もかかります。


しかし、現在行われている脱毛方法の中で最も効果が高い方法とされているため、とにかく効果を重視したいという方はレーザー脱毛だけでなくニードル脱毛もチェックしてみましょう。

ニードル脱毛は痛みに強く、長い施術時間がかかっても問題ない方に向いている方法です。

サロンでの脱毛との違いについて

大きな特徴として挙げられるのが病院やクリニックには皮膚の専門家がいるということ。

もちろん、エステサロンで施術してくれる方もしっかり学んだ方なのですが、万が一何らかのトラブルが発生した際には病院やクリニックの方がすぐに適切な処置をすることができるでしょう。

脱毛を行っているサロンも医療機関と提携しているところがほとんどではありますが、その場ですぐに最適な処置が受けられるという点では病院やクリニックの方が安心できますね。


病院・クリニックで脱毛するとどのくらい費用がかかる?



レーザー脱毛とニードル脱毛のどちらを選択するのかによっても大きく違ってきます。また、どの医療機関で脱毛をするのかによっても料金は違うため、事前によく調べておきましょう。

レーザーの費用

レーザー脱毛選択した場合、1回あたりの料金は1万円~4万円程度となります。注意しなければならないこととして、脱毛というのは一度きりで終わるわけではありません。

レーザー脱毛を選択した場合には5回ほど行ったあたりから薄くなったと実感する方が多いので、ほんの少し薄くなれば良いと思っている方も最低5回は行わなければならないでしょう。


ヒゲの濃い方であればさらに回数がかかりますが、8回程度を通ったあたりからほぼひげそりをしなくても済むほど薄くなったという方も珍しくありません。

ヒゲの薄い方が料金を安めに設定している病院・クリニックを選択したとしても5万円ほどの費用はかかると思っておいた方が良いです。

ニードル脱毛の費用

ニードル脱毛はレーザー脱毛に比べても高い費用が設定されています。こちらは最低でも30万円以上の費用がかかるため、お金に余裕のある方でなければなかなか検討するのは難しいかもしれませんね。

料金や痛み面ではデメリットの多いニードル脱毛ではありますが、脱毛の歴史の中では最も古くから取り入れられている方法ということもあり、永久脱毛効果が認められているのも大きな魅力です。

絶対に生えてこない脱毛方法を選択したいと思っているのであれはニードル脱毛もチェックしてみてはどうでしょうか。

部位別の料金は?

ヒゲの脱毛といっても顔全体が一つのパーツとして扱われるわけではなく、口周り、あご、頬、のどなどのようにいくつかの部位にわかれています。それぞれで料金が違うのでチェックしておきましょう。

例えば、口周りは5回セットで3万円~5万円程度となっており、あごも同じくらいの価格です。頬は口周り、あごに比べると少し高めの設定となっているところも多いので注意しておきましょう。


喉はあまりヒゲが気にならないという方も多いのですが、濃いヒゲが生えているという方はこちらもチェックしておいてくださいね。

ほとんどの方は口周りのみ、あごのみという形ではなく、ヒゲが生えている範囲の脱毛をまとめてお願いしているようです。一つずつパーツを申し込んでいくのに比べるとまとめて脱毛したほうが料金もお得なので注意しましょう。


費用対効果を見たらレーザー脱毛がおすすめ!



料金が安いという理由でエステサロンでの脱毛検討する方も多いのですが、エステサロンで行っているフラッシュ脱毛はレーザー脱毛に比べて脱毛回数が多くなる傾向にあるため、結果的にはレーザー脱毛を選択しておいたほうが安く済んだという方もいます。

確かに1回あたりの費用はフラッシュ脱毛の方が安く抑えられますが、総合的な費用をチェックしてみましょう。それにフラッシュ脱毛は何度も通わなければならないため、中には都合が合わず、通えなかったという方もいるようです。

ヒゲがかなり薄い方ならばサロンでの脱毛でも十分な効果が得られることも多いのですが、サロンでなかなか脱毛効果が得られずに結局医療機関に移ったという方もいるので、医療機関での脱毛も検討してみてくださいね。

この章のまとめ

  • 病院やクリニックではレーザー脱毛・ニードル脱毛が選択可能
  • レーザー脱毛はフラッシュ脱毛より効果が高い
  • まとめて複数範囲を契約したほうが料金がお得
  • フラッシュ脱毛より回数が抑えられるレーザー脱毛がオススメ